日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

三万円。

携帯電話のお話。
母と親子回線の契約をしてるので、請求書は二人分まとめて私のところに送られてくる。
12月分の請求書が届いて、驚いた。
母の回線の通話料が3万円超えていた。
普段は多くても3000円なのに。突然の10倍。

とりあえず母に電話して聞いてみると、東京の会社に何度も電話をしたという。
その際話し中のテープが流れたので、すぐ切ってまたかけ直すのを何度もやったという。
うーん、それだけで3万円になるとは思えない。

ソフトバンクってこともあって、請求ミスを疑った。
電話して確認。結局、通話明細を発行してもらうことにした。
で、数日後、発行依頼書が送られてきたので記入。身分証明証のコピー添付。
投函。
10日ぐらいで明細が届くとのことだったが、結局3週間後にやっと届いた。
おせーよ。

通話明細を確認すると、大体20日間のうちに1000件以上同じ電話番号に掛けていた。
驚きの真実!
それが1回1秒とかで、そのたった1秒に30円ずつ課金されていたのだ。
すげー。かーちゃん、すっげー。
本当に3万円分電話かけてたよ…。

その電話番号をググったらば、それはGems TVだった。
スカパーでやってるジュエリーのテレビ・ショッピング。
なんじゃこりゃ。
と思っていろいろ読んでみると、リバース・オークションとかいうシステムで大人気なのだとか。
つまり、商品の数は決まっていて、最初に提示される価格から時間とともに安くなる。
購入者は全員、売り切れや時間切れになった時点の価格を支払う。
よくできたシステムですこと。
会社側は絶対に損をしないよね。
ジュエリーを自社工場で製造しているために安く提供できるというのもあって、購入者としても得した気分になれる。

そんな魔のGems TVで、母は妹(私の叔母)に誕生日プレゼントを買いたかったんだそうです。
しかしその情熱でとち狂って、携帯と固定電話の両方を使って電話しまくったんだとか。
どんだけ繋がらないのよ、Gems。恐ろしい人気ですね。

母も今は正気に戻っているので、「なんでそこまでしたのかわからない」と供述しております。
善意から出た行動とはいえ、狂ってるとしか言えません。
代償は通話料3万円。
[PR]
by neko-dama | 2009-03-05 15:31 | その日暮らし