日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

滋賀に、母に会いに。 ①ブルーメの丘は花盛り

すっかり機会を逸して書き損ねたスノーシューや観梅の写真は、また後回しにして。

年に一度は母に会いに行きます。
今年もGWに行ってきました。
ちょうど日野祭(5/2~4)を堪能できるような日程で行けたので、ラッキーな今年。
来年は雛祭りの時期とか行けたら良いなぁ。

さて、新幹線は一ヶ月前に指定席をゲットしといたので行きは楽々。
母に米原まで迎えに来てもらって、日野の家に。
荷物を置いて、継父さんに挨拶してから、ブルーメの丘に行ってきましたよ。
農業公園、だそうです。そういうの、好きさ。
c0034595_13196.jpg
入園料は大人800円/子供400円。冬は大人400円/子供無料。
いろいろブルーメのサイトをあちこち確認してから行った方が良いです。
バターやソーセージを作る楽しそうな体験教室がたくさんあるけど前日までの予約制だしな。

エントランスからチューリップが花盛り!ちょうど一番綺麗な時期に来た!
c0034595_1321381.jpg
c0034595_132285.jpg
c0034595_1331850.jpg
各種チューリップだけでなく、パンジーやらも見事に咲いています。

だだっ広い敷地の中、母はさっさかさっさか歩いて行きます。
ゆっくり見たいー!とぶつぶつ言いながら付いてていく私と同居人はにぃタン。
ドイツとオランダの雰囲気に包まれた、気持ちの良い園内。ほのかに獣臭いのがまた現実的でよろしい。

ワイン樽?
c0034595_1371836.jpg
熊?もしくは山羊?頭にクルっと角があるように見える。
c0034595_1382273.jpg
山羊頭の飾りが四面に付いた噴水。なんか禍々しい。
c0034595_1384538.jpg
こちらは羊コーナー。広い草地が与えられているのに、割と人の近くの柵スレスレにいる。ニュージーランドでも柵に寄りかかって並んでる姿を見たんだけど、羊ってそういうものなのか?
c0034595_13113199.jpg
ちなみに角は切られていた。羊には角のある品種と、ない品種がいますの。
c0034595_13132855.jpg
この子、母に蹴られても(足でツンツンしてた)微動だにしなかった。ていうか、蹴るな。

乗馬体験コーナーもあって。パドックを半周させてもらえるらしい。ポニーと普通サイズの馬と選べます。
c0034595_13154368.jpg
馬が目の前でやおら立ち止まって、ブリブリと大量の糞を落としていきました。写真の手前にあるのが、ソレ。悪趣味でごめんなさい。
でも、こういうザックバランな感じ、好きさ。

あと、牛の搾乳体験が出来るゾ!
c0034595_13182594.jpg
といってもこの日は混雑のため、早々に予約完売。やってみたかったなぁ。
少し離れたところに牛舎があるので、行ってみた。
c0034595_1322912.jpg
全部で10数頭いて、仔牛も1頭いたよ!可愛いけど撫でるともれなく長い舌で手を舐められます。
写真は立派なチチに感動して撮った。

ウサギコーナーもあった。触れないけどね。
c0034595_13204748.jpg
その後ろ肢はなんだ、ケシカラン!可愛いじゃないか!

一番楽しみにしていたワンニャンランドは、このときワンワンランドになっていました。
ので、入らなかった。ニャンの方はなぜか今時期出してないとか。
冬は冬でワンニャンランドそのものがやってないのらしいよ。なんじゃそりゃ?
でもそのワンニャンランドの近くで1匹の猫を発見。
c0034595_133626100.jpg
東屋のテーブルの上で寝そべってた。
で、子供達が弄りまくり。なのにまったく気にする様子もなく寝ている。というか寝たふり?
この子は園内をブラついてるマスコット猫のイオン君だそうです。
c0034595_13381546.jpg
やっぱり猫は身近な人気者よね。取り囲まれてたよ。
c0034595_1339299.jpg

他にも人なつこい三毛猫がいた、と母が言っていましたが、この日は会えませんでした。
残念。

最後にチューリップの花畑を散歩。
c0034595_1342884.jpg
母は、疲れたからエントランスで待ってる、と言って去っていったよ。
いやあ、チューリップってこんなに様々なんだなぁと思いましたね。
富山県在住のサイズ君ちゃまのブログのチューリップ図鑑は、現在500種を超えていますね。
でも写真で見るのと実物を目にするのではやっぱり違いますよね。こんなに!感が。
チューリップ好きな方にはサイズ君のブログをオススメ。
 ⇒サイズ君のチューリップ図鑑

サイズ君と違って私は名前も知らないので、写真だけになりますが見ていってちょ。

割合オーソドックスなチューリップかな。深い赤が綺麗。
c0034595_1350983.jpg

逆さにしたらチューリップハット。
c0034595_1350594.jpg

これこれ!超綺麗だった!なにこのスリム体型!と、絶妙な色合わせ!これなに?
c0034595_13514393.jpg
c0034595_13524369.jpg

なんとなく紫キャベツっぽい。
c0034595_1353514.jpg

白くてしっかり肉厚な花。
c0034595_13534613.jpg
上から見ると、三角だ!
c0034595_13543544.jpg

こちらも白い花だけど、より純粋に白い。いやあ清らかだ。
c0034595_13562628.jpg

そしてその花の中には、花粉にまみれた虫が捕らわれているのでした。
c0034595_1358152.jpg

まるでボタンみたいな咲き誇りっぷり!見事!としか言いようがない。
c0034595_13553496.jpg


一通り見終わって、出口に向かうと。
母がベンチに座って待っていました。木で出来た陽気なお友達と一緒に。
c0034595_148157.jpg
どうもお待たせしました。

滋賀に、母に会いに。 ②日野祭は古式ゆかしき
日野祭の影で。
桟敷窓体験。
近江日野商人館。
滋賀に、母に会いに。 ③さよならの前に安土城趾
滋賀に、母に会いに。 ~番外篇~
[PR]
by neko-dama | 2009-05-07 14:00 | 猫のお出かけ