日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

樹上生活者。

今日は都内某所で焼肉の会を開催。

開始時間までに時間があったので、早く着いてた暇なメンバーで、
近くの公園に猫探しに行ったよ。

公園には立派な桜の木があって、季節になるとお花見スポットとして活躍しているの。




その木を見上げると・・・

木の股の部分に、茶色っぽいカタマリがあった。

なんだあれ、鳥の巣?

・・・いや、コンビニ袋のゴミか?

う、動いた!

猫耳がある!

ニャ!猫ねこネコ!
c0034595_226795.jpg

茶トラの小さな猫さんだった。
(Pカメラは非所持だったのですが、同行の氏が写真送ってくれましたので
使わせていただきました。ありがとー!)

ちょっと、その木に登ってみたらば(だって近くで撮りたいでしょ)、
しばらくはおとなしく眠そうにしていたが。
c0034595_2274915.jpg
チェシャ猫さんはダダーっと太い枝の上を歩き去った。
しかして、降りれないのか戻ってきた。
太い枝の真ん中に落ち着いて、そこでまた、寝た。
c0034595_2281493.jpg

あの子、最終的にはちゃんと降りれるのだろうか?

・・・えっとね、降りるのはやっぱり怖いよ、うん、怖かった。
c0034595_2283616.jpg

[PR]
by neko-dama | 2005-10-15 01:57 | 猫じゃらし