日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

クリスマスの思い出。

お久しぶりのPです。
ちょっとグッタリしてます。

今週末は3連休ですね。
そしてクリスマスの色が街中に溢れています。








クリスマスと言えば、我が家では必ずアイスケーキでした。
母が仕事の付き合いで買っていたようです。
私はアイスケーキが大嫌いです。
夏ならいいけど、真冬になんだってアイスなんだ!と悲しい思いをしていましたよ。

今年は、クリスマスケーキでも焼こうかな、と思います。
実行するかどうかは、まぁその、気分で!

小学生の頃、クラスメートに良也くんという男子がいました。
彼はお家が教会でした。
彼の名前はヨシュアをもじってつけられたんですって。(良也=ヨシヤ⇒ヨシュア)
教会で、クリスマス・ミサをやるから来ないか?と誘われて
お菓子がもらえるってんで行った事がありました。

教会のミサというと、厳かなものを想像しますけど、これがアットホーム。
都内の小さな町の教会に子供たちが集って、
お菓子をもらって、歌って、手拍子をして、良也くんのお父さんのお話を聞いて。

もともとキリスト教が好きだったので、ずいぶん楽しかった記憶があります。

そういえば、ニュージーランドにいたとき、日曜ミサに何度か行きました。
教会によっても違うのでしょうが、私が行っていた教会は結構ファンキーでした。
教会らしい建物でもなかったし、中に入るとパイプ椅子がぶわーっと並べてあった。
説教を聴くのはもちろんなんだけれど、なんか手拍子うちながら
みんなでスイングして歌っていました。
みんなフレンドリーで、慣れない私に気遣って世話を焼いてくれました。

キリスト教徒ではないのだけど、私はキリスト教的文化が好きです。
ただちょっと、布教活動が過ぎて戦争になっちまうのよね。
[PR]
by neko-dama | 2005-12-22 01:41 | その日暮らし