日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

3都物語。② ~京都めぐり・午前~

1日目のお話はこちら↓。
   3都物語。① ~大阪食い倒れられない記~

2日目は、宿泊先の茨木から京都へと。



バス案内所にて市バス専用1日乗車券(500円)を購入。
エリア内なら、その日は乗り降り自由になるカードだ。
1回の運賃が220円なので、3回以上乗車する場合にお得。
今回の旅の予定では4回乗車するので、迷わず買い!

早速バスに乗って、向かったのは三十三間堂(蓮華王院)
博物館三十三間堂前でバスを降りた。
バス停から横断歩道を渡ってすぐの場所に入り口がある。
はす向かいには京都国立博物館の美しい建物が見えるが、今回はオアズケ。

外の暑さにも拘らず、ひんやりした堂内をゆっくりと見て歩く。
檜材寄木造りの観音立像が1001体並ぶ壮麗さは訪れるものを圧倒する。
自分の顔に似た像を探す、というのはよく言われることなのだが、
そのくらい像の顔は個性があり1体1体が違う。

堂内を出て、少し庭を散歩した。
長い、長い。
c0034595_16465640.jpg

裏側。
c0034595_16475597.jpg


さて、次の目的地は清水寺。
バスに乗って、五条坂で下車。茶わん坂を登り、境内を目指す。
c0034595_16483626.jpg

ひと巡りして、地主神社で人形祓い(人の形の紙に取り除いてほしいことを書き、桶に沈める)もした。
昨年も人形祓いをしたのだが、そのときよりも格段に紙が水に溶けるのが早かった。
不思議―。

舞台。
c0034595_1649414.jpg

舞台の下の美しい骨格。
c0034595_16503497.jpg


たくさん歩いたので少しおなかが減りました。
茶店でブレイク。
抹茶ミルクかき氷。
c0034595_16511398.jpg


次の目的地は八坂塔(法観寺)です。
清水坂を下り、産寧坂を下り、二年坂には入らずほぼ直進。
40mの五重塔が見える。
c0034595_16553710.jpg


拝観する人も少なく、お寺が開いていないことも多いという。
事前に確認したら、雨や強風の場合は塔内部が傷むので拝観はできない、とのことだった。
この日、この時間は天気に恵まれ、運よく拝観することができた。
塔内部の階段。かなり急で怖い。3階まで入れました。
c0034595_16563882.jpg

茶室やお庭もきれいですが、とても小さなお寺でした。
牡丹がきれい。
c0034595_16571664.jpg

境内が思ったよりも狭かったため、ランチの約束まで小1時間あいてしまいました。

塔の下商店街を抜け、東大路に出て、スーパーやコンビニに立ち寄る。
その後、ねねの道を少し歩き、一寧坂を経て二年坂を上る。
すると、二年坂には最中コロッケという美味しいものがあった!
c0034595_1658616.jpg

最中の皮がね、とっても美味しいのですよ!コロッケはあっさり味にソースが効いてる。
意外な取り合わせだけど、とても美味しい。是非、お勧めします!

と、ぐるりと1周回ってきた形で、八坂塔に戻ってきた。
ここで、京都にお住まいの友人と待ち合わせしておったのです。
12:50、八坂塔正面にて。私もはにぃも、初対面ですが。
[PR]
by neko-dama | 2006-05-12 16:46 | 猫のお出かけ