日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

雨の高尾山~景信山ハイキング。

先週の土曜(5/13)のことですが、朝から延々雨の降る中を山歩きに行ってまいりました。

天気予報では曇り一時雨、だったんですがねぇ。
朝からバッチリ降ってるのに、山手線の車輌内テレビではお姉さんが笑顔で
「午後からは雨になりそう!」
とか言うてましたので、苦笑うしかなかった。





京王線の高尾山口に着いたのが9:50頃。
天気があまりといえばアンマリなので、ずるをすることに決めた。
山頂近くまでケーブルカーです!
雨具を着込んでケーブルカー。
c0034595_3433667.jpg

降りの車輌とすれ違う。
c0034595_343516.jpg


ケーブルカーを降り、サル園を通り過ぎ、薬王院を通り、階段を登って、あっという間に山頂です。
雨ですが、そこそこに人出はあり、屋根のある場所はあいていない。
仕方なく木陰で雨具を装備したまましばし休憩。

そこから、城山を経て小仏峠を経て景信山へと足を伸ばします。
城山に向かうも、ここから先は人もほとんど見かけない、茶店も閉まっている寂しい状況でした。

城山の頂に到着すると、割と大きい茶店とテーブル&椅子がありました。
が、茶店はやっていない。荒天だから。
どよ~ん。
c0034595_345081.jpg

しかし、そこには雉トラ白の猫がいた!
よしよししていると、同行メンバーは先に進み、屋根の下でランチの準備を始めた。
あっ待って~っと追いかけると、猫も走ってついてくる。
したら、もう1匹黒いの、いた。
この天気に、こんな場所じゃー今日は食べるものないよね・・・と不憫に思い、
マイルールを破って食べられそうなものをあげてみた。

懐っこいよ!いつも登山客からご飯もらってるんだね。
c0034595_3455863.jpg

ムハー!
c0034595_346885.jpg

もっとないのかニャー?
c0034595_3461887.jpg

食べたら眠たくなってきたニャよ・・・。
c0034595_3463249.jpg

兄弟分と二人でニンゲン観察。
c0034595_3464896.jpg

丸まるした姿が可愛い。
c0034595_3471092.jpg

こんな天気にタイヘンですニャー。
c0034595_3472880.jpg

まぁ、頑張って、行ってきなよニャ。
c0034595_3474159.jpg


ザックに猫詰めて帰りたい気分で、後ろ髪ひかれながら城山山頂を後にする。

ここから小仏峠に行きましたが。
お陰様で薄暗い空の下、何かがデテキソウなくらいの廃屋っぷりなんかを楽しめました。
でじ亀さまは雨滴が怖いのでザックから出せませんでしたので画像はありませんが、
一種独特の禍々しさが漂っていたので、皆様も雨でどんよりとした日に行かれることをお勧め致します。
柱に赤字で書かれた「小仏峠」の文字がいい感じにホラーちっくだったり、
倒壊した小屋が放置されていたり。晴天の下なら、ここまで怪奇ムードではないでしょうが。

禍々しい小仏峠を過ぎ、止まない雨の中をひたすら歩く。
途中できれいな躑躅に遭遇。
c0034595_3484348.jpg


そして、景信山頂上の茶店に到着!
c0034595_349065.jpg

やっぱり茶店はまったくやっていない。他に人もいない。
どよーん。
c0034595_349199.jpg


ここからは、小仏バス停(京王バス)を目指して下山です。
雨で滑りやすくなっているので、慎重に歩を進めます。
小1時間も歩くと舗装路に出ました。
そこからバス停までが案外距離がありまして、歩きながら不安になりつつも、バス停を発見。
16:10分のバスに乗り込み(びしょ濡れで汚くてごめんなさい)、20分ほどでJR高尾駅に到着。

電車もすぐに来て、スムーズに新宿まで出ましたとさ。
新宿でのお疲れ様会が、ひどいお店だったので、水深5mmはある油メシを食わされたりしてました。
次回はちゃんとした快い接客のお店で呑みたいナーと思います。

にんにく焼きが最高に旨いボルガに行きたかったんだけど、場所をまったく覚えていなかったので、こんな目に遭ったというわけ。
[PR]
by neko-dama | 2006-05-23 03:50 | 猫のお出かけ