日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

キヤノン・ピクサスMP800。

プリンタを買いました。

本当はフィルムスキャナが欲しかっただけ、だったんですが。
お値段と、大きさと、使い勝手をイロイロ考え合わせた結果、
インクジェット複合機を購入。
フィルムスキャンは35mmスリーブ1本(写真6枚)同時に取り込めます。

じゃーん。・・・でかいな・・・。
c0034595_19332795.jpg




設置するために、いじくっていると。

プリンタカバーを開けてビックリ。
バキっとすごい音がして、閉じなくなっちゃった・・・。

何もする前から、壊した・・・。

もともとが、どういう風になっていたのかもワカラズ。
仕方なく、治すためにいじっていると、
またもバキっとすごい音がして、何かが吹っ飛んだ。

破片を探すと、見つかった。
c0034595_19374240.jpg

なんか、このツッカエ棒のような部品に不具合が起きた模様。
c0034595_19375937.jpg

欠けた。黒い部分を押さえるための、爪のような部分が、欠けた。

あーあ。
もういやー。

気を取り直して、ナントカ使える状態にしなければ。

あれこれ弄っていると、どうもこのツッカエ棒の起点が違う、ということに気づいた。
最初にバキっていったときに、起点が思い切り向こう側にズレてしまったのらしい。
なので、手前のほうの窪み(のようなもの)に置いてみると、
おお、閉まった!

よし。
何かが欠けたことは、忘れよう。
これで大丈夫だ。使える。

インクを設置しよう。
と、ふたたびプリンタカバーを開けると、

ビューッ

と、何かが跳んだ。
危なかった。ヤラレルところだった。

飛んだのはツッカエ棒でした。12cmくらいあるヤツ。
押さえる部分が欠けたので、暴走したのです。

次に開けた時は、おそるおそる、ゆっくりと開けたので、跳びませんでした。
[PR]
by neko-dama | 2006-06-09 19:52 | その日暮らし