日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

宿題、終わった?

夏休み最終日のお子たちも多いのでしょうね。
宿題、なんとかごまかせ!
日記や、運動記録やらを捏造するのも一苦労ですよね。

今年は去年に比して涼しい夏でした。
去年はもう、うだるような暑さが続いた記憶があります。
今年は梅雨が長引き、気づいたらあっという間に秋の空気が漂っています。






今年、3月末に会社を辞めて早5ヶ月。
思えば、これまでも安定した生活なんて送ってこなかった。

大学時代は大学時代で、学費のために日に8時間のバイトして
どうにかこうにか単位とって。
卒業してラボで助手しながら、好きな道に進むきっかけを探してた。
そのうちきっかけが訪れて、映画館で仕事した。
それでも何かが足りなくて、何のあてもなくニュージーランドに1年間滞在した。
帰ってきて鬱に陥った。
立ち直って、カフェの仕事をした。
来月から店長を、と言われたけど辞めて、市場調査会社で働いた。

フラフラと流れて、その時々は一生懸命だけど、
安定した生活とは無縁だった。

市場調査会社で働いた4年間は、安定していたといえるかもしれないが。
でも、その最後の1年半で、私は壊れてしまった。
もっと早く辞めるべきだった、と幾人かに言われる。
そうだろう。そうしていれば、私はここまで壊れなかった。

辞めるも続けるも、自分の選択。
だから、後悔はしていない。
辞めたことも、続けたことも。
ただ、大きな宿題を抱えているだけだ。
壊れた自分を立て直して、再び何かに熱を傾けられるようになること。

今までと同じ。
ビルド&スクラップ。
その繰り返し。
生きていくことは、そういうことではないか。
スクラップ状態のまま、今はまだ工事中の札を掛けている。

そういえば、宿題は最初に半分片付けて、あとは最後に一気にやるタイプだった。
[PR]
by neko-dama | 2006-08-31 17:36 | その日暮らし