日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

わかるんだけど。

母がやって来た。

うちから最寄の駅に着き、エレベーターに乗って一言。

母のそもさん。
「これ、シャンドラーじゃないよね?」






私のせっぱ。
「・・・シンドラーね。うん、違うよ。」
なんかチャンドラーみたいだよ、それじゃ。


家に着いてから、兄の話などをしていたときの一言。

母の熱弁。
「あの、電話加入権をね、NET(えぬいーてぃー)の。」

私の諦念。
「・・・NTTな。」

加入権の話は、
亡くなって久しい祖母(母方)が所有していた電話加入権を
私の実父(母の最初の旦那)にあげたという話。
名義変更のために戸籍謄本を送ってくれ、と実父に言われたけれど
母はそれを拒否したのだそうだ。
なので、実父は祖母名義のまま使っていた、と。

ここまではいいんですが。

先ごろ、兄に電話がかかってきたらしい。 NTTから。
その名義の電話料金が未払いですってさ。

父よ。
またしても金を払わずドロンですか。
これがお得意なのよ。
「そんなものは払わなくたって良いんだ!」
家賃とか、箪笥の購入代金とか・・・。

では、また。
[PR]
by neko-dama | 2006-09-15 22:54 | その日暮らし