日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

暑さと遥かな道のりと。

土曜のこと。
5時起床。
丹沢表尾根コースを歩きに行きました。

秦野の駅前にあるバス停は、相変わらず登山客の行列。
バス会社も慣れたもので、行列を整理しつつ、並んでいるうちに乗車券を販売しています。
その、チケ売りおじさんが、大変面白かったよ。
ちょうど私たちがいるあたりで、
「このあたり座れるか微妙なとこだからね~、2列になっちゃって~。
あとからス~っと入ってきて座られちゃったら、気分悪いからね~」
と絶妙な言い回しでアナウンス。
「気分悪いからね~」のとこが実感こもってて、おかしかった。
他にも、登山客にコンビニがあるかと尋ねられて、
「ん~、駅のトコにコンビニもどきがあるけども~」
って。「もどき」って強調してたのがおかしかった。

あ、で、8時半ぐらいの臨時バス(時刻表にはのってないよ)でヤビツ峠に向かいました。
9時10分くらいに到着。支度をして25分に出発。
天気は快晴。とても暑い。
c0034595_1057404.jpg







ひたすら登る・・・。
いやー、一昨年同じコースを歩いたけども、今回はしんどかった。
ヒィー!足があがらないよぅー!
c0034595_1058875.jpg
涼しげに見えるけども、両サイド茂みが深いと風が通らず、空気がむわっとして死ぬほど暑い。

ヒィーヒィーフゥーフゥー言いながら二の塔を過ぎ。
11:30、三ノ塔に落ち着いて昼食。 ヤビツ峠から2時間かかった!
展望は・・・。
c0034595_1102387.jpg
もやっと。 これからあそこを歩きます。よく見えないけどね。

12:00、三ノ塔をあとにし、烏尾山を経て行者ヶ岳に向かいました。
c0034595_1124731.jpg
崖とか。
c0034595_1131938.jpg
わりと怖そうに撮れました。でも奥多摩・川苔山の方が数倍怖い道なので、平気です。
c0034595_115515.jpg
行者ヶ岳あたりの道。
鎖場だの橋だのはしごっぽい階段だのアスレチックみたいで楽しいです。
写真には上の方に橋が写っています。

そうそう、塔ノ岳山頂の少し手前にある木ノ又小屋のカキ氷が美味しいの。
おじさんが山盛り削ってくれて400円。
山価格としては安い!だって500mlペット飲料が400円すんだから。
だから、今回はそのカキ氷だけが楽しみで、馬鹿みたいに暑い中頑張って登ったのよね。
木ノ又小屋に着くやいなや、喜び勇んで
「カキ氷、やってます~?」
と元気にきいたら。
おじさんたら、
「あーごめんね~。終わっちゃった」

・・・。

これだけが・・・楽しみだったのに・・・。
テンションさがりまくりで、黙々と山頂に向かったのでした。

とにかく、えんえん歩いて、14:50。
塔ノ岳山頂に到着。
c0034595_1183482.jpg
約5時間半かかったですねー、ヤビツから。あははははー。
相変わらず鹿は元気でした。
c0034595_11111593.jpg
でも一昨年はたくさんいたのになぁ。今年は山頂で2頭見ただけでした。

山頂で少し休憩してたら雨がポツン。
むむ、雲行きが怪しいですな。
15:20頃、予定より早めに下山開始しました。
15分も歩くと小屋があって、愛しのカキ氷販売中。
大喜びです。
c0034595_11521984.jpg
木ノ又小屋に比べると氷の量が半分くらいだけど、やっぱり山で食べるカキ氷はウマイ!
すっかり生き返って、意気揚々と下山です。
空はまだ晴れていました。
c0034595_11254539.jpg
しばらく歩くと雨がポツリポツリとまた降ってきました。
このくらいなら気持ちいいやね、とザックカバーだけ装着して歩いてましたが。
どんどん本降りに。
空は明るくて太陽もキラキラしてるのに、スコールのような雨。
こういうときの木々の緑は美しいんだけど、カメラなんて出せません。
しっとり濡れて陽光に輝く緑は眩しくて見とれてしまいます。
・・・でも辛いのでモソモソと雨具を着こんで急ぎ足に下山。
歩きやすいはずの道も川になってしまい、石ごろごろの道は滑りやすく。

そうこうしているうちに、すっかり雨もやんで、今度は雨具を着ているのが暑くて辛くなり
モソモソと脱皮。
早めに山頂を出たのに、結局大倉バス停に着いたのは18時10分くらい。
ここのバス停はトイレ、靴洗い場、食堂と充実していて素敵。
いろいろ支度を整えていたら夕焼けてきました。
c0034595_11381529.jpg
バスを1本見送って、町内会主催らしい夏祭りを堪能。
まぁるい月も浮かんで、盆踊りエンドレス。
つられて子狸が踊りにきそう。
c0034595_1140483.jpg

[PR]
by neko-dama | 2007-07-31 11:40 | 猫のお出かけ