日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

マイケル。

テレビはほぼ観ません。
でも同居人が録画した深夜アニメとプリズンブレイクは観ます。
(あと建物探訪と食彩の王国とサラリーマンNEO・・・って結構観てるね)

海外ドラマっていうか、アメリカドラマは苦手だった。
フェリシティとかアリーとかSATCとかドーソンズクリークとか・・・。
なんか青春ぽいやつ。
青春の恥ずかしさが堂々と見せられる感じ。

あとほら。





シーズン1とか2とかって何よ?
純粋に続編とか、後日譚とかなら良いけど。
全然、話にケリがつかないまま、シーズン1終了とかって!
苛っとくる、苛っと!
一旦、話にケジメつけなさいよ!

で、プリズンブレイクも。
観はじめたときのイメージではさ、脱獄して事件の全貌も明らかになって無罪でメデタシ、
で終わるのかなっと。
それが、シーズン1としてあんな終わり方をするなんて!
前情報なしで観てたもんだから、えー!!って叫んじゃったわよ。

マイケルよ、お前もか。

折角解決しそうだったのに!
そこで、その人、コロスか!

ま。
仕方ないからシーズン2も観ています。
既に塀の外の話なわけで。
まったくプリズンブレイクじゃなくなってますがね。
あの全身総イレズミも最早意味なし。
(シーズン1でもほとんど意味なしだったけど。本当に必要だったのは1つだけじゃん。)

ベリックが牢に入ったときは、
あわやベリックの一人プリズンブレイクか!?なんて期待したけど。
そんなわけなかったね。

なので、プリズンブレイクシーズン2の見所は2つです。

1.T-bagことセオドア・バッグウェルの話し方。 
   若本さん、やりすぎです。もっとやってください。元の俳優さんはもっと普通に話してるよ。

2.今にも振り切れんばかりのマイケルの良心の呵責ゲージ。
   といっても、ここのとこ吹っ切れたみたいで残念。

シーズン2もそろそろ終わりっぽい。
あぁ。シーズン3とかあるんだろうか?
いや、教えてくれなくていいえすから! 先がわかっちゃうのは楽しくないですからね。
それにつけてもシーズンて何だ、シーズンて。
人気出たからって無意味にダラダラ延ばすのは面白くならないよね、絶対。
面白さが違う方向に行っちゃう。

マイケル、といえば。
映画トランスフォーマーを観ながら
「マイケル。」ってブツブツ呟いたのは私だけではないはずだ。  
デビッド・ハッセルホフ、今何してるんだろう。
[PR]
by neko-dama | 2007-09-21 19:39 | その日暮らし