日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

わが町にも99円ショップができました!

そこで早速探検してみると、懐かしくも素敵なキャンデイがありました。
イチゴみるくキャンディと言えば、やっぱりコレですよね!

サクマのいちごみるくキャンディ!

と、思ったら・・・。
[PR]
by neko-dama | 2006-04-27 19:47 | 猫エサ

光に包まれる日。

c0034595_2320016.jpg


いままでの涙も・・・
[PR]
by neko-dama | 2006-04-23 23:31 | 猫のうた

水煙草の刺激。

新宿歌舞伎町あたりに、エジプトがあります。

エジプトBar LUXORは、ちょっと隠れ家的なお店。
雑居ビルの5階にある入り口は、なんと言うか玄関。ピンポン押して鍵を開けてもらいます。

ちょっとホストちっくなサービスと、月曜に行われるベリーダンスショーがきっと人気の秘密。

いらっしゃいませ。
[PR]
by neko-dama | 2006-04-19 17:00 | 猫エサ

猫パワー。

こう暖かいと、妄想が膨らむ。 

困るほど、とまらない。

あったかい陽射しをデコに受け・・・。

頭の中に広がる世界は。
[PR]
by neko-dama | 2006-04-17 15:19 | 猫じゃらし

新宿御苑の樹々。

こないだの日曜は、よく晴れて、
風は少し強かったけど暑いくらいの陽気でした。

遅めのお花見でしたが、御苑にはさまざまな品種の桜が植わっているので
良いお花見になりました。

そしてゲンペイモモも満開で、まさに圧巻でした。
(モモは別荘にて写真公開)

お花見よ、もう一度。
[PR]
by neko-dama | 2006-04-13 01:46 | 猫のお出かけ

アーサー王伝説。

私は無類のアーサー王好き。
イギリス文化圏並びにヨーロッパでは、誰もが子供の頃から親しんできたモチーフと言っても過言ではないでしょう。

アーサー王と円卓の騎士。
[PR]
by neko-dama | 2006-04-07 21:25 | 猫の図書館/美術館

新機能。

エキサイトもいろいろ新しい機能が。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
左のメニューに、毛玉内検索を表示しました。
これ、いつの間にか追加された機能で、気づいたのが最近という。
キーワード検索ができると便利ですね、確かに。

もうひとつ。
[PR]
by neko-dama | 2006-04-06 19:02 | その日暮らし

ヒストリアン。

●取捨選択物語。の続報。
  続きのルートがもうひとつ増えました。こちらから読んでみてね。


さて、読み止しだった本を本日読了した。
『ヒストリアン』(The Historian)という題名で、
歴史学者が竜の秘密を探るヨーロッパ歴史ミステリーという帯のキャッチと、古い革表紙を思わせる装丁に惹かれて衝動買いした本だ。

どんな話?
[PR]
by neko-dama | 2006-04-05 19:06 | 猫の図書館/美術館