日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー

<   2006年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

宿題、終わった?

夏休み最終日のお子たちも多いのでしょうね。
宿題、なんとかごまかせ!
日記や、運動記録やらを捏造するのも一苦労ですよね。

今年は去年に比して涼しい夏でした。
去年はもう、うだるような暑さが続いた記憶があります。
今年は梅雨が長引き、気づいたらあっという間に秋の空気が漂っています。

振り返って・・・。
[PR]
by neko-dama | 2006-08-31 17:36 | その日暮らし

猫散策in中野。⑤

土日は千葉県の安房小湊やら鴨川シーワールドに遊びに行ってきました。
金曜の夜は結局一睡もできないまま朝になり、東京駅へと向かったのでした。
そのお話はまた今度。

中野猫の最後です。

「にーちゃん、食べ物くれニャ~。」
c0034595_1929856.jpg


お昼時の公園では、猫が営業しています。
[PR]
by neko-dama | 2006-08-29 19:41 | 猫のお出かけ

猫散策in中野。④

あぁ・・・もうこんな時間だ・・・。
明日(っていうか、起きたら)、千葉に旅立つのに。1泊なのに。
何も準備してないまま、2:30になってしまった。

・・・いいや、起きてから準備しようっと・・・。

※結局、旅支度を調えた夜。なんか眠れない。鳥が鳴き始めた。・・・もうすぐ5時です。
  遠足前の子供か、あたし。

そんなこんなで中野猫お届けします。

「ぬおーん!発進なのニャー!」 Pは雉白の猫を特別愛しています。
c0034595_2284434.jpg


猫乞いの唄は効き目バッチリですよ!
[PR]
by neko-dama | 2006-08-26 02:41 | 猫のお出かけ

猫散策in中野。③

どうにもこうにも、何の気力も起こらない今日この頃、お元気ですか?

野良猫と『共存』などとニンゲンは偉そうに言うけど、
そもそも猫を家畜化したのはニンゲンで、
ニンゲンの都合の良いように作り変えてきたわけで。
まるで、自分の手に余るモンスターを作り出した科学者みたいだ。
猫に限らず、家畜はみんなニンゲンの都合で飼い慣らされている。
それはもう野生とは程遠い。
野生を奪ってきた、奪っている、という認識を持って感謝しよう、と牛舎を見て改めて思った。

だいぶ間があきましたが、中野猫の続きです。

振り返るとヤツがいた。FAT CATがむすっとしながら歩いてる。 
c0034595_1805826.jpg


ちぃちゃんを追う。
[PR]
by neko-dama | 2006-08-24 18:19 | 猫のお出かけ

猫散策in中野。②

今日は日比谷公園に行ってきました。
こちらも噂に違わぬ猫っぷりでしたが、散歩も終わり頃になって突然気づいた。

カメラ・・・ずっとISO400で撮ってた・・・。
(日中・屋外だと私はいつもISO64なのです。)

どうりで明るすぎたわけだよ。えっらいアンダーにしても、空が白んでしまってた。
なぜ、最初に確認しなかったのか!!私の馬鹿、ばか、ヴァカ!!
お蔭様で、白とび満載、画像の荒いものばかり、という悲しさ。
あぁ・・・また行くからいいもん・・・。

日比谷の悲しい写真は、また今度。
今日は中野の続きです。

植え込みの奥深くで雨宿ってた猫。
c0034595_2245360.jpg


中野、猫迷宮へようこそ。
[PR]
by neko-dama | 2006-08-15 22:20 | 猫のお出かけ

猫散策in中野。①

猫がたくさんいる、という噂を頼りに中野を散歩。
車があまり通らない路地裏や坂道、細く複雑な小道、静かな住宅地、公園。
鬼のように並べてあるペットボトル。
そこは猫の気配に満ち満ちていた。

猫乞いの歌を歌いながら、降ったりやんだりの雨の中を散歩した1日でした。

第一中野猫。黒豹。
c0034595_2113323.jpg


一緒に遊ぶ?
[PR]
by neko-dama | 2006-08-14 02:25 | 猫のお出かけ

夏の死。

上野公園の続きです。

吹き溜まりの水面に。
c0034595_1394194.jpg


何かが蠢いていました。

それは死に向かっている。
[PR]
by neko-dama | 2006-08-12 01:43 | 猫のお出かけ

不忍池の鴨。

どうなってるんだろ?何してるんだろ?
c0034595_625715.jpg


よく見たら・・・。
[PR]
by neko-dama | 2006-08-11 06:05 | 猫のお出かけ

どうにもならない。

アイツがまたまた やって来た。

死にたい気分、て厄介なやつが。

眠れもしない。
時々呼吸を忘れそうになる。

飲み込めない自分を
飲み下せるようになるまで
この気分は続く。

消えちまいたい。
逃げちまいたい。
隠れてそのうち、忘れられたい。

この世のすべてを拒絶したい。
いつか読んだ本の、舞姫のように
膝を抱えて、深海漂う夢を見たい。

自分をうまく 飲み込めるように
どうにか 変わりたい。
変われなければ、苦しいだけだから。

でも今しばらくは
アイツに半ば身を任せ
どうにもならない
日々を過ごそう。
[PR]
by neko-dama | 2006-08-10 02:43 | 猫のうた

猫と骨董市。

上野お散歩写真の続きです。
猫と、骨董市でみかけたものをご覧ください。

招き猫3兄弟。真ん中の子を連れて帰りたかった。2000円。
c0034595_12463637.jpg


陽光の下。
[PR]
by neko-dama | 2006-08-09 13:09 | 猫のお出かけ