日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

これ、ください。

猫の肉球式マウスパッド

これ、欲しいな、と思ったけど。
マウスパッドって使わないのよね。
[PR]
by neko-dama | 2007-03-16 00:27 | 猫じゃらし

猫まみれ。

最近はじっくり読書ができません。
猫のなつめさんが、オラと遊べ!と要求してくるので。

具合悪くて寝ていると、顔を肉球ぺったん攻撃。
・・・つめたい。

無視していると、耳たぶサリサリ攻撃。
・・・うざい。
もうー!と思って毛布を被ると、
わずかに出ている頭頂部にパンチ。爪が少し出ている状態で。
髪の毛に引っかかって痛い!

寝てられません。

仕方なく起きると、お気に入りのおもちゃを咥えてニコニコ。

可愛いんです。
(うちはペットブログではありません)

さて、最近猫散歩してないな~と、欲求が高まります。
春の匂いの中を、ひなたぼっこ中の猫を探して歩くのは至福のひととき。
うう、まだちょっと寒いわね。

新作がないので過去の写真をお見せしますよ。

猫散歩、行きたい。
c0034595_15352164.jpg

今は亡き房の介さん。

→過去猫を訪ね歩く。
[PR]
by neko-dama | 2007-03-15 15:54 | その日暮らし
この何年か、あまり音楽を聴いていなかった。 5年ぐらい前だろうか。それくらいからだんだん聴かなくなった。

元々、好きな歌い手さんのニューアルバムを追いかけるタイプではなかったし、
専ら休日にFMを聴きっぱなして、アラ!と思った曲を買いに行ったりしたもんだ。

中・高校生ぐらいでは、そんな財力はなかったから、FMをカセットテープに録音して繰り返し聴いた。
で、曲名や歌い手さんの名前を集中して聴き取ってメモったりした。
高校生時分ではバイトしていたこともあって、CDも買ったけど、買うのは大抵日本の歌い手さんのモノ。
浜省を中心に、山本達彦、KAN(ヒットする前は良い歌が多かったのよ)、小川範子(歌、うまかった)。

洋楽はFMでって感じだった。
あとは、友達がダビングしてくれたテープで、エイスワンダーとかボンジョヴィ、BOW WOW(日本人だが私の中では洋楽)なんかのメジャーどころもリピートしてテープが伸びるくらい聴いた。

あの頃は、テレビの歌番組によくアメリカの歌い手さんがゲスト出演していた良い時代だったと記憶している。
テレビ欄で見て気になったときは、録音の準備を怠らなかった。

大学時代には、日本の歌い手さんからは遠く離れてしまって、この頃から
「どれも同じに聞こえる」と、ババクサイことを言い始めた。
買うCDはほとんど洋楽になった。

CDを買うきっかけは、やっぱりFMが多かったけど、テレビの深夜音楽番組とか外出先の有線か何かで気になった曲を覚えておいて買うこともあった。

デフ・レパードとかファイアーハウス、エアロスミス、リッチー・コッツェンでロック欲を満たし。
アリソン・リメリック、マライア・キャリー、デニ・ハインツ、ワークシャイなんかのノリの良い女性ヴォーカルでストレス解消した。

でもすっかり音楽を聴かなくなっていた。
今の住居は好きなFM放送が入らないってのもある。
CDもたまにしかかけなくなった。聞き流さずに割とじっくり聴いている。
音楽との付き合い方が変わったんだろうな。

音楽の流れ方も時代とともに変わっている。
クリスマスにipod貰った!
せこせこと移動中なのだが、結構面倒ね。
MDやカセットにしか残ってない、お気に入りの曲を移動したいけど、どうやってPCに取り込んだら良いものやら・・・?
当面はCDから移すの、頑張りますけど。

あと、インターネットラジオ。
J-WAVEのストリーミング放送、良いねアレ。
昔、TOKIOホット100をよく聴いていたので、ああゆう感じの番組やって欲しいけど。
クリス・ペプラー大好き。(ネットラジオには出てないよ)


もうカセットしか残っていないお気に入りがあるんだけども。
ハリー・スキュアリーという日本人バンドで、全曲英語詞なの。
BOW WOW系の良いロックだったんだけど、アルバム1枚を残して解散してしまったのらしい。
そのアルバムももう廃盤だし、売ってない。
確か『break it up』ってアルバム名。今、カセット探したけど、見当たらない。どこかにあるはず。
どうにか、デジタル化して残しておきたいなーと、思ってるのだが。

追記:
と、思ったら。
再販してるじゃないですか!2005年に。
欲しい。 アマゾンした。
[PR]
by neko-dama | 2007-03-04 23:46 | その日暮らし
カネボウがクラシエって名前になるよ。

子供の頃住んでいたところに、空き地があった。
広い草地で、バドミントンやらキャッチボールやら自転車の練習やら、何でもできちゃう何もなさ。
しかも駅前だったので、子供たちや家族連れや何らかのグループで賑わっていた。
門とか、塀とか、囲いもほとんどなかったから出入り自由。

そこは鐘紡跡地と呼ばれていた。

昔、カネボウの工場があったんだそうな。

名前に思い出がついてまわるのは、こんなときだ。
懐かしい、ちょっと切なくなるような、鐘紡。

クラシエって、ちょっとセンスないって思ったけど、後の世代ではそれが当たり前で、違和感なくなるんだよね。
それを考えると、これまた切ない感じ。

鐘紡跡地は、今はもうない。すっかり街の忙しい一角になってしまった。
今の子供たちには、まったく違和感なく。
[PR]
by neko-dama | 2007-03-01 15:34 | その日暮らし