日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー

<   2009年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

MJJKの話。

高校のクラスメイト、ちえちゃんのことを思い出した。
ちえちゃんは、といっても彼女を“ちえちゃん”と呼んだことは数えるほどしかないが、無類のマイケル・ジャクソン好きだった。
そのために、彼女の友人は皆彼女のことを“マイケル”と呼んでいた。
私も、彼女をマイケルと呼んでいた一人だった。
マイケルは地味目の、ハキハキしてきっちりして真面目なタイプの素晴らしい人で、マイペースでいながら気遣いのできる高校生だった。
マイケルが好きだからと言って、マイケルはヒップでもホップでもガングロJKでもなく、いたって普通の高校生だった。

そんなマイケルは、マイケル・ジャクソン(MJ)の話をするときにもっとも輝く。
私も彼女が編集したMJテープをもらったことがある。
彼女の友達なら誰もが1本はもらっているのだ。
そのテープ、実は今でも持っている。

マイケル、どうしてるだろうか。
マイケル、元気出してね。

今思うと、マイケルという渾名の女子高生って奇妙だ。
でも当時はまったく妙でも何でもなく、マイケルはマイケルだった。
[PR]
by neko-dama | 2009-06-30 17:14 | その日暮らし

MJと踊ろう。

MJといってもスパイダーマンのメリージェーンではない。
先ごろ亡くなったスーパースターのこと。

便利なインターネッツでMJの踊る姿をいつでも見ることができる。
体の動きのキレ、カチっとしているのに自然なダンス。
そのダンスはやはり天才と呼ぶにふさわしいと、改めて思った。

小学校高学年のいつだったか、出し物をすることになった。
『今夜はビートイット』に、なぜか私が振り付けを考えてみんなで踊った。
MJと違って普通の小学生の私達には、できる動きなんて限られていたから、みんなができる動きでの群舞だった。
この曲には体が自然に動き出すような不思議な魅力がある。
みんな大好きな曲だった。
私達の出し物のダンスは、そりゃあ酷い代物だったけど。
楽しかった。

高校の体育の授業で、先生が振り付けをしたダンスをやらねばならないことがあった。
曲はなんだったか覚えていない。
私は運動音痴なのと、振り付けを覚えられないのとで苦労して、やる気もなかった。
えーと、ここは右だっけ左だっけ?
足はどう動かすのだっけ?
足と手のばらばらな動きが全然覚えられない…。
授業は本当に苦痛だった。

その上、できていないと言われて放課後居残りまでさせられた。
先生と二人きりで、踊らされた。
半泣きで、でもやる気なくて、解放されるまで先生の言うとおりに動く努力をした。
やる気のなさというのはバッチリ伝わるもので、先生も意地になっていた。
きっと私の根性をたたき直してやろうと思っただろう。

でも、踊れない。
小学校のときのように、楽しく踊れない。
辛いだけだった。

MJを聴くと、体が動く。
難しい振り付けはできないけど、そんなのいらない。
音楽を楽しめる。
この気持ちよさは、なかなか得られない。
[PR]
by neko-dama | 2009-06-29 12:12 | その日暮らし
『影響力の武器 [第2版] ―なぜ、人は動かされるのか』

原題:"Influence: Science and Practice, 4th edition"
著者:ロバート・B・チャルディーニ Robert B. Cialdini /社会行動研究会・訳
誠信書房 2007年8月31日第1刷発行/2008年10月20日第7刷発行
タイトルの通り、人がなぜイエスと言ってしまうかを社会心理学的に考察する本であり、その実例集。

 私の場合は心理学やマーケティングを既に学んでいたので、この本に書かれている原理に目新しいことは何一つなかったけど、実例は面白く読んだ。あまりにも説明の繰り返しが多く、同じ原理をいくつもの実例で示すのでちょっと、いやかなり飽きるけど。

 その内容は、承諾誘導の実践家(営業マンや勧誘など)に立ち向かうための、カラクリを知る書だ。私達がうまく丸め込まれて何か買わされたり、騙されたりしないように、チャルディーニさんの潜入調査の結果を読もう!というノリ。騙す側、騙してなくても買わせる側の手練手管を知っておこう。

 本書は、説得に効果的な6つの心理学的原理をつぶさに紹介している実例集として価値ある一冊。その原理とは以下に簡単に挙げるもの。

①返報性(何かしてもらったら、何かしてあげないと落ち着かない)
②一貫性(行動に一貫性を保とうとして、事前に引き出された言葉を守ろうとする)
③社会的証明(みんながやってることはきっと良いことだ)
④好意(好意を示されれば悪い気はしない。例え口だけでも)
⑤権威(肩書きの有無を言わさぬ説得力。医者は正しい!)
⑥希少性(手に入りにくいものは良いものだ)

この6つの原理に、導入、まとめが加わり、全部で8章構成となっている。

 文章は平易で読みやすく、実例なので身近で面白く、人に騙されないための対策まで書いてあって凄い。心理学やマーケティングにまったく不案内な人が読むには、とてもタメになる良書だと思います。ある程度知識のある人は、実例部分だけ飛ばし読みするのがオススメ。図書館にあったら、是非。
[PR]
by neko-dama | 2009-06-27 11:03 | 猫の図書館/美術館

お参りネコちゃん。

暑くなってきましたが、まだまだ夜は涼しいです。
熱帯夜が恋しいのぅ。
まあ、実際にその日々が来たら、眠れなくて苦しい思いをするんだけど。

今日は2月の写真を。
降るような椿の花と枝振り。見上げると、光。
c0034595_12144392.jpg
そんな良い天気の2/22つまり猫の日。
植物園に行くと、猫がいました。鳥居の方に歩いています。
c0034595_12162655.jpg
あ、気づかれた。
c0034595_1217051.jpg
さっきは日蔭にいて毛皮が黒っぽく見えたけど、日向に出ると明るい色の猫です。
あれ?お参りじゃなかったの?鳥居の前を横切って、斜面をさっさか登って行ってしまいました。
c0034595_12184974.jpg

売店の近くにも茶色い猫を発見。保護色になってて最初は気づかなかったよ。
c0034595_12201525.jpg
どこだー?
ぼそぼその長毛猫さん。おめざめ。
c0034595_1221319.jpg
と思いきや。また寝直したよ。
c0034595_12222098.jpg

[PR]
by neko-dama | 2009-06-26 12:22 | 猫じゃらし
c0034595_1927222.jpg

もちろん、ポスターの真似をしただけじゃありません。
詳しくは⇒IMAXデジタルシアター探訪記(109シネマズ川崎)をどうぞ。

んで、まあ、端的に言うと。
IMAXはきちんと大スクリーン&切り立ったスタジアム型の客席でないとなぁ・・・という残念感。
楽しいけどね!とっても楽しかったんだけどね!

今後もぽこぽこIMAXシアターが出来ると良いですね。
できれば20m級のスクリーンサイズで。
イクスピアリに出来ないかなぁ!マジで!
[PR]
by neko-dama | 2009-06-22 19:33 | 猫のお出かけ

御岳山のいろいろ。

今年は、せっかくの良い季節に右手首骨折で、山とか行けません。
そろそろ激しくないところなら行けると思うんですけど、梅雨入りしちゃったしね。

そんなわけなので2月に行ったお手軽な山、埼玉の御岳の写真を見ていってくださいな。

バスで登山口まで移動して、そっからケーブルカー日の出号でぐいーっと登ります。歩いて登れって?だって舗装路なんだもん。つまんないもん。
c0034595_20322526.jpg
日の出号の天井には絵が描かれていました。
c0034595_20325251.jpg
ムササビでしょうか。
c0034595_20331540.jpg
かーわいい!

ルートはたくさんあるので適当に歩きまして、大岳山頂の手前にある小さな祠。
ここの狛犬が可愛いのです。
正面顔。
c0034595_20371337.jpg
横から。
c0034595_20375362.jpg
つるんとした丸い感じが良いですよね。いや、手抜きとか思ってませんよ。

あと、山の木には何か書いてあることがよくあります。林業的なものか、お手入れ的なものか。
こんな感じで。「田」
c0034595_20401435.jpg
「三人共有」
c0034595_2040538.jpg
「木」
c0034595_2041754.jpg
木だっていうのは見ればわかります。
[PR]
by neko-dama | 2009-06-19 20:41 | 猫のお出かけ

オリンパスのあれ。

マイクロ一眼 オリンパス・ペン登場。

レンズ交換が可能で高画質なのに、軽くて小さいデジタル一眼。
コンデジとデジイチのハイブリッド。新種誕生。

さすが、レンズにこだわりのあるオリンパスさんですね。
4,5年前に、コンデジだけど別売りのレンズがアタッチできる機種も出してたよね。
確か・・・広角、魚眼、望遠、マクロレンズがアタッチできたはず。
あれ、良いなぁ~って思ってたわよ。でもそれなりにお値段がするのでやめたのよね。

して、今度は一眼にコンデジの良さを取り入れたと。
お高いんでしょう、どうせ。
10万超えでしょ、どうせ。高いのよ!

アレはきっと酸っぱいに違いない!
ハイブリッドな酸っぱさに違いない!
[PR]
by neko-dama | 2009-06-17 14:12 | その日暮らし

続・なつめアニメさん。

猫は気まぐれ。
優しく声をかけてもプイっとそっぽを向く。
なつめさんも急に甘えてきたり、急に襲いかかってきたり。

そんな気まぐれさを表現してみました。
c0034595_1331541.gif
チラッ!
[PR]
by neko-dama | 2009-06-16 13:31 | 猫じゃらし

なつめアニメさん。

なつめさんご自慢の黒くて長いしっぽ。
いつも大事そうに抱きかかえて先っちょの手入れをしている。
そして歩くときにはツンとしっぽをたててヒラヒラ動かして見せびらかす。

そんなに自慢のしっぽなら、こうしてやんよ!
c0034595_1349399.gif
ふりふり。
[PR]
by neko-dama | 2009-06-15 13:50 | 猫じゃらし

のっぽんと記念撮影。

東京生まれの東京育ち時々埼玉暮らし。
そんな私ですが、東京タワーに行ったことがありませんでした。
いや、子供の頃に行ったらしいんだけど、全然記憶にない。

餃子を食べに行った帰りに、東京タワーの麓に着いた。
うわぁ!でっかい!
こんなに近くで見たの初めてー!(物心ついてから)
ってことで内部にも行くことに。ヽ(´ー`)ノ

入り口のとこに噂ののっぽんが一人いたよ。
今日はひとりぼっちかやー?(´・ω・`)
(のっぽんは二人兄弟です。)

わぁい!ヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ
c0034595_16145614.jpg
絆創膏が貼ってあるからのっぽん兄のほうですね。

初めての東京タワー(物心ついてから)、楽しかったです。
有料のとこには一切行きませんでした。従って展望台にも行きませんでした。
それでも結構楽しいものだね。

特に4階の統計コーナー。あと、3階のタワーギャラリー。
3階のショップで売ってるグッズが妙に素敵。
2階のお店は、東京タワー関係ないじゃん!的な品揃えも多くて、別の意味で面白いけども。
買うなら3階だね。高いけどデザインが可愛いものがたくさんあった。
メモ帳とかはちみつとかミネラルウォーターとかTシャツとか・・・。

私はのっぽんTシャツを買ってもらっちゃったよ。
ピンクで、のっぽんの顔が描いてあるの。(2800円)
これでいつでものっぽんになれる!練習しとかなきゃ!
[PR]
by neko-dama | 2009-06-14 16:35 | 猫のお出かけ