日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

富浦枇杷俱楽部。

小湊の猫写真はそのうちまたチョコチョコ載せることにし、
帰りがけに(といっても反対方向だけど)富浦に寄ったので枇杷俱楽部。
房総の電車カッコイイよ。紺とクリーム色ってのが好き。
c0034595_1285070.jpg


富浦の駅前商店街には、こんな街灯がある。
c0034595_11543928.jpg
枇杷ですな。ちゃんと葉っぱも付いとるよ。アップでもう1枚。
c0034595_11552824.jpg
商店街の街灯って独自のモノがあって面白いなぁ。と、この春辺りに気づきました。
それで初めて行く場所では街灯に注意を向けたりする今日この頃。街灯フォルダ作るか。
枇杷の町だから、街灯も枇杷。

枇杷の町だからバスも枇杷。
c0034595_11583632.jpg
富浦には他にも枇杷オブジェとか枇杷イラストがいろいろあったよ。

富浦駅からコメリの看板を目指して、歩いて20分くらいで枇杷俱楽部に到着。
2007年にも来たのですが、そのときの目当ては向かいのにゃんだパーク。
c0034595_12102798.jpg
たくさんの猫とふれあえるってアレだ。あの施設は本当辛かった。
入場した瞬間目がチカチカ鼻と喉がムズムズ。猫毛が舞いすぎ。猫臭い。
敷地面積のわりに猫が多くて、しかもあまり手入れしてもらってない様子。
右のこの子、太りすぎ!左は他の猫2匹が同じベッドに丸まってるとこ。
c0034595_12143964.jpg
この子だけこんなに太らせて、見せ物にしてるんだろうけど。可哀想だよ!ちゃんと健康管理してあげて!
とまあ、酷かったのでもう二度と行きませんしお勧めもしません。
猫は可愛いけどさ。お店の人の猫の扱いが酷いと思った。
町田の猫カフェぐらいきちんと可愛がられていれば、こういう場所も好きなんだけど。

さあ、今年の目当ては枇杷ソフト!枇杷俱楽部のびわソフト!
枇杷俱楽部には大きな枇杷の実オブジェ。
c0034595_12231987.jpg
びわ色のソフトクリームのアレ。これなんていうの?
c0034595_12241439.jpg
店にはポスター。
c0034595_1225120.jpg
毎朝自社工場で作っています。日本で初めて本物のびわを使用したソフトクリーム。富浦産びわ使用。

この枇杷俱楽部の周りにもソフト屋さんはあるんです。
でもね、ここんちのソフトが段違いに美味しいの。350円。ほら。
c0034595_122803.jpg
一昨年食べた他の店のは250円だけど生臭い味がしたのよ。
枇杷俱楽部のは100円高い分を補ってあまりある美味しさなの。フルーティー&クリーミー。
生臭さなんてカケラも感じない。

2007年に食べたとき。実はコレ2個目なので非常に嬉しそうです。
c0034595_1231225.jpg
1人で全部食べたんじゃないんだよ!はにぃ様と分けたんだよ!まあ2/3は私が食べた気がするが。
今年も2人で2個食べました。

中のレストランには枇杷カレーもあるよ。まろやか。
c0034595_12335198.jpg
富浦の駅前には猫がいた。一昨年は母猫とまだ生後2ヶ月ぐらいの子猫たちがいた。
c0034595_12361733.jpg
今年はこの子達の大きくなった姿が見れるかと思ったけど、どの子もいなかった。
別の猫がいたさ。入れ替わり、激しいんだなぁ。
[PR]
by neko-dama | 2009-07-22 12:37 | 猫のお出かけ

漁港猫。

だらだらと写真ですよ。

川っぺりにいた子。じーっと丸くなって警戒してた。
c0034595_1836464.jpg
漁港のとこで、猫と目が合う。ついて行ってみよう。
c0034595_18373680.jpg
道具置き場のほうを見下ろす猫ちん。
毛皮の模様色の濃さが上半身と下半身ではっきり違う猫。
c0034595_1839697.jpg
濃淡雉猫の行く手には、黒猫がいたよ。
c0034595_1839563.jpg
見つめ合うふたり。
c0034595_184016100.jpg
濃淡雉猫はゆっくりと近づいて、隣の青シートに落ち着きました。
c0034595_18412957.jpg
毛繕いに夢中すぎる。
c0034595_18422883.jpg
こんな感じですよ。
c0034595_18505230.gif
黒猫のほうは、黒猫のほうで寛いでる。
c0034595_18434028.jpg
黒猫さん、目つきの鋭いしょうゆ顔っすね。
c0034595_18474545.jpg
少し前に、三毛猫もここに来ていたよ。猫の社交場か、ここは。
c0034595_18443988.jpg
三毛は下のほうに座っています。
c0034595_18461371.jpg
ちらっ!
c0034595_184731.jpg
眠そう。
c0034595_18485640.jpg
この3人の位置関係は、こんな。
c0034595_1850750.jpg
いつまでも毛繕う濃淡雉猫。
c0034595_18535656.jpg
ぐったり横たわる黒猫。
c0034595_18543350.jpg
お互いに、気にしてるんだか。
c0034595_18551673.jpg
してないんだか。
c0034595_18553940.jpg
ゆるりと過ぎる漁港での夏の日。
c0034595_18561759.gif

[PR]
by neko-dama | 2009-07-17 18:56 | 猫じゃらし

小湊いろいろ。

はにぃ様の実家がある小湊には何度も行っていますが、いつも同じ範囲しか歩かないので今回は初めての道に連れて行ってもらったよ。

したら、こんなのあった。花の咲いたサボテン。
c0034595_12105448.jpg
しかも巨大な木になってた。
c0034595_12112845.jpg
軽く背丈を超えてます。その幹(?)にはトゲトゲ。でかいトゲ!
c0034595_1212156.jpg

ツバメが絶賛子育て中で、エサあげに忙しそうでした。
c0034595_12394043.gif

県民の森にはこのラクエンなんとかウツギの花がたくさん咲いてた。
c0034595_12144981.jpg
各株に1匹、クマンバチが彷徨いてた。だからあまり近寄るのよそうね。

この日は強風で、稲田もそよそよダバダバ。風が渡る様子が目に見えて面白かった。
c0034595_12221781.gif
映画『ハプニング』思い出した。

あと、こんなのあった。
c0034595_1212481.jpg
なんだかイっちゃってる犬。とってもラリラリ。
マジックマッシュルーム食べた?

あ、猫もたくさん写真があるんだけど。どれも可愛いので今、選び中。絞れないまま載せる予感。
とりあえずこれ。川っぺりにいた2匹。
c0034595_12424850.gif

[PR]
by neko-dama | 2009-07-15 12:43 | 猫のお出かけ

麻綿原の紫陽花だらけ。

週末は千葉に行ってました。
房総半島のあっち側、小湊でウニ狩りをするはずが大時化た。
あまりにも天気が悪く波が高いので潮干狩りは早々に諦め、小湊散歩などで楽しみました。
ネコちゃん、たくさんいたよ!ヽ(´ー`)ノそれは次回ね。

紫陽花が見頃なので、麻綿原というところにハイキング。
内浦山県民の森から歩いて1時間半ぐらいで着きました。
でも、てっぺんまで車道になってた。車で行けたね・・・。
山歩くのが久しぶり過ぎて疲れましたが、気持ち良かったよ!
(っつっても舗装路だけど)

そんな麻綿原。入口。
c0034595_1918671.jpg
南房総国定公園麻綿原天拝園。
お寺のお堂もあって、そこのお寺(妙法生寺)が管理してるらしい。
紫陽花はなんと(入口の説明書きによれば)20万株植わってるとか!
注意書きが凄い。
c0034595_1921650.jpg
"クマさんのいる地域へ入るには鈴やラジオ
ハチさんのいる地域には帽子やタオルで白く
山ヒルのいる地域には防虫スプレー。これって
体験智、経験智として覚えていただけるとありがたいのですが!?"

ちょw最後辺り、なにそれ。面白いお!
もう一つの看板には・・・。

"食物連鎖の頂点にいた狼を絶滅させてしまった我国に於て野生動物は
保護されれば増え続ける。したがって吸血動物のヒル・ダニが増える。
これって当然の結果だと思うんですけど、しかしこれに人間は知恵と
技術で対向。そうだ、とりあえず防虫スプレーが有効。"

ちょwww後半突然くだけるあたりが秀逸!
ヒル除けに防虫スプレーしてねって言いたいが為に、狼から話を始めるとは凄いですよ。
このほか、お寺の説明なんかも面白かったです。麻綿原に行ったら、お寺の周辺にある石像なんかの説明も漏れなく読んだ方が良いです。

さて、紫陽花。
c0034595_19344752.jpg
c0034595_19351662.jpg
( ゚д゚ )斜面いっぱいに咲く青い紫陽花!
全部同じ種類で色も同じなので、面白味はないけども。
c0034595_19364486.jpg
壮観だねー。すごいよ!
紫陽花の中を歩ける小道があったので行ってみた。
c0034595_19374441.jpg
ところどころ紫陽花の枝に道を阻まれるぞ。
くぐったりしながら、着いた先は行き止まりでしたけど。
小道の入口には、山頂に出る道って書いてあったのに。ネットが張ってあって道がなくなってたよ。
騙されたにゃー。
ネットを潜って、向こう側に見える整備された道の方に出て、気を取り直して上を目指した。

頂上から観ると。
c0034595_19411832.jpg
なんだかわからんね。
斜面が青白くなってるの、紫陽花。全部紫陽花。

お寺さんの建物近くに咲いてたのは、一際色の濃いものだったよ。
c0034595_19432637.gif
ぽんぽん紫陽花、可愛いな。

何個かこんな注意書きもあった。
c0034595_19441470.jpg
"ここは山の中 自然に注意"
いまいち意味がわからんです。
自然の脅威に気をつけろ!崖とか天候とか虫とか!って意味かと思った。
どうも、はにぃ様の言うことニャ、自然環境を大切にネって意味合いなんだとか。
注意、っておかしくない?みんな意味伝わってるの?

山では"ハイカーに注意"とか"登山者に注意"って看板もよく見るけど、あれは恐ろしい危険な登山者が現れるから注意!って意味だよ。首刈られちゃうから、自分の身は自分で守らないと!バーサク状態の登山者こわい!
うん、ウソついた。(`・ω・´)

とにかく紫陽花、いっぱいでした。きれいでした。7月11日に行きましたら、ちょうど良かったです。
c0034595_19505272.jpg
歩くの億劫なら、車でビューンと行ったら良いよ。

でも歩くと良いこともあるんです。
帰り道に鳥の巣を見たー!超間近で!触ろうと思えば触れたけど、勿論触らず。
岩の壁の、目線より10cm下あたりに営巣してた。
巣でキセキレイの親鳥がじっと固まってたの。
うわぁ!って驚くじゃない。立ち止まるじゃない。
鳥のほうも「あ。みつかった。やばい、どうしよう。」ってしばらく考えてたみたい。
で、私達が来たほうの道にバサササーっと飛んでった。
巣から5,6m離れた道路上で立ち止まって、こちらの様子を窺っていたよ。
で、巣を見るとだな。
産まれたばかりのヒナ3羽ぐらいと卵1個が!
わぁ!こんなに間近で見たの初めて!可愛い!目が!目ががー!

でも親鳥が離れてしまうと危ないし冷えちゃうから、わしらはさっさと先に進んだよ。
あんな目立つところに営巣するなんて、どんなドジっ子なの、キセキレイタン。
カメラはバッグにしまってあったのでゴソゴソ取り出す暇はなく、写真はナシ。残念。
カメラを肩にぶら下げてたはにぃ様はすかさず写真撮ってた。ええのう。

そんな珍しい体験が出来て大いに満足な麻綿原ハイキングでした。
[PR]
by neko-dama | 2009-07-13 20:22 | 猫のお出かけ

渋谷といえば。

渋谷といえばハチ公です。
ハリウッド映画にもなってしまったハチ公です。
こないだ、その映画の宣伝用に作られたでかいハチ公の縫いぐるみ350体のうち1体が盗まれました。
1体3万円相当だそうですけど、よくあんなデカイの、持ってったな。目撃者ゼロで。

渋谷の町ではハチ公が活躍してるよ。
c0034595_16271343.jpg
こども110番 ハチ公くん
[PR]
by neko-dama | 2009-07-09 16:28 | 猫のお出かけ

スポットライト。

なつめさんはよく日向ぼっこをしてます。
猫だからアタリマエか。
小さな日向も見逃さないのです。

あったかい・・・気がするのニャ。
c0034595_10485790.jpg
絶対どきませんよ、私。キリッ!
c0034595_1121850.jpg

[PR]
by neko-dama | 2009-07-08 10:51 | 猫じゃらし

ume梅。

今頃アレですけど、梅の写真でちょっと春を懐かしがってみる会。

雄しべ、いいよね。梅の雄しべ可愛い。
c0034595_20181311.jpg
枝垂れてるのを下から見ると、本当に楽しい。なんかわくわくする。
c0034595_20191082.jpg
ドピンクの花もあるよね。嘘みたいな鮮やか色。
c0034595_20241253.jpg

これは大好きな「思いのまま」。梅の品種ってたくさんあって覚えられないけど、これだけは覚えた。
c0034595_20202052.jpg
同じ枝なのに花の色が違うの、わかる?
c0034595_20212074.jpg
アップで。
c0034595_2022667.jpg
本当は、花弁ごとに白とピンクだったりするのを撮りたかった。
今年はハッキリ混ざった花が見つけられず。というか、枝が高いところにあったので、よく見えなかったや。

これも梅?不思議な形です。
c0034595_202622.jpg
梅と同じ時期に咲くのは水仙ですね。水仙もいろんなのがあるよねー。
c0034595_2027177.jpg
椿の品種で光源氏ってあった。
c0034595_20282114.jpg
残念ながら花はまだ咲いていなかったよぅ。
紫式部って木もあったよね。伊豆に住んでた頃、学校の近くに紫式部の木があって覚えた。
花がつくと樹影がぼんわり紫色になるのが華やかでした。

でっかい楠。
c0034595_2033287.jpg
良い天気の日は、植物園を散歩するのが楽しい。
ここの植物園は軽い山歩きになるから運動にもなるし、運が良ければ猫にも会えるし、大好きです。
小石川植物園。
[PR]
by neko-dama | 2009-07-03 20:39 | 猫のお出かけ

3ヶ月後。

自転車で転んで手首折ってから3ヶ月。
友人に、3ヶ月後にどこか痛くなるかもよ、と言われていた通りに、最近右肘と人差し指の第2関節が痛い。
そのうち痛みもひくのだろうけど、なんだかまだ完治してないんだなぁと軽くブルーにはなる。

折れた骨自体は9割方くっついて、あと2~3ヶ月で機能も回復するそうです。
まだ、岩場とか鎖場のある山には行っちゃダメって…。
痛くなるよ、とお医者に釘さされたよ。
そりゃあ、未だに米もとげず(手首に力かかると激痛)、風呂場の壁をブラシでこすって掃除しようものならタチドコロに痛みが襲ってくるわけで。
うん、完治にはほど遠いねー。カーンチー!

骨なんか折ると完全回復まで半年かかるそうで、なんつーか、1年の半分を不便に過ごすわけだ。
それでも徐々に回復する感じを体験できるので、人体の不思議を実感できる良い機会だと思えば思えなくもない。

で、折れた骨よりも回復が実感できないのが、左手中指の第2関節。
転んだ翌日は指1本まるまる真っ青で、擦過傷も酷かったために動かせないぐらい痛かった。
それに比べれば確かに回復してる。新しい皮膚ができて日焼けして馴染んできれいになった。
でも深く曲げると相変わらず痛いし、関節のとこちょっとまだ腫れてて色も違う。
これって治るんだろうか。
医者は2,3ヶ月痛むのは普通だって言ってた。
来月にはもっと回復するだろうか。
c0034595_1521334.jpg

[PR]
by neko-dama | 2009-07-02 15:39 | その日暮らし