日々の身繕いでイツノマニカ体内に生成される毛玉のハナシ


by neko-dama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

進化する猫。

よろ・・・よろよろ・・・。

c0034595_15383730.jpg


・・・。

うん・・・しょ。

c0034595_15391048.jpg


つ、ついに二足歩行できました。
え?歩いてないって?

なんですか?
これじゃいけませんか?

・・・広い心って大事だと思うですにゃ。

もういいや、フテ寝する。
c0034595_1546579.jpg

[PR]
by neko-dama | 2008-10-02 15:46 | その日暮らし

黒猫便。

猫好きの心を絡め取るのが上手な、ヤマトさん。
30秒CMの可愛さは可愛すぎてずるい。



スペシャルサイトも可愛い。
黒猫トラックがイキモノに。
なんというクリーチャー? 黒猫!
[PR]
by neko-dama | 2008-09-26 10:57 | 猫じゃらし

そういえば。

黒猫なつめさんが2歳になったよ。

推定9月15日生まれ。
なんせ野良だったから、母ネコの状態から推測したのが9月半ばに産まれたんだろうってこと。

生後3ヶ月ぐらいの頃に、母ネコが連れてきた。
それまでは母ネコだけで来てたの。

c0034595_2072280.jpg


この可愛い黒い毛玉め!
トロかったから、すぐに捕獲できた。
一度ご飯を覚えると、次からは自ら部屋の中に飛び込んできた。
で、一緒にベッドで寝たりもした。警戒心、ないのかねキミは。
親猫どもは触らせてもくれなかったのに。

小さい頃から遊んでいる羊のモコモコ縫いぐるみは、今ではボロボロです。
毛が抜けすぎてハゲハゲ羊だよ。

下腹部に横一文字の白い模様がありますの。
それ以外は真っ黒クロスケ。

c0034595_209776.jpg


いつか毛皮を着替えて、雉白ネコになるはず。

c0034595_20161199.jpg

[PR]
by neko-dama | 2008-09-17 20:16 | その日暮らし

せみ。

ぎゃああああ!!!!

・・・ふぅ。
今、なつめさん(猫)がベランダにいて。
トットトトと部屋に戻ってこようとしたんですよ。
でも、その口にはセミの死骸が咥えられていまして。

慌てて網戸を閉めて、事なきをえました。
(なつめさんを締め出した状態です、今)

ついこないだも、部屋にセミの死骸持ち込んだんですよ。
私、ドン引き。
片付ける意欲もなく放置していたらさ。
シャクシャクと食べてたよ☆

ベランダで食べなさいよ!!

と思うわ。
でもって、どうせなら。

残さずに全部食べなさいよ!!

目の部分とか、羽とかは食べ残すんですね。

仕方ないから、掃除機で吸い込みましたとも。
ついでに、家中掃除機かけました。
スッキリしたので、結果オーライですけども。

今?
まだベランダでセミの死骸を転がしてる音がします。
本当好きだね、セミ。
c0034595_957218.jpg

[PR]
by neko-dama | 2008-08-30 09:57 | 猫じゃらし

筋肉痛じゃないのに。

右肘の横側に虫刺され。

あんまり痒いのでウナコーワを塗った。

つもり。

実際は、隣に置いてあったインドメタシン系塗り薬を
塗ってしまった。

うぅ・・・。
塗った瞬間すんごい沁みたよ・・・。

でもね、痒みがおさまったから、もしかしたら効くのかも!

そんな私のアタフタに気付きもせずに、猫のヤツは枕で寝てやがる。
手足伸ばして気持ちよさそうだな、おい。
[PR]
by neko-dama | 2008-08-20 11:22 | その日暮らし

細胞分裂。

このとこ、猫のなつめさんは自分の毛でできた小さな毛玉がお気に入り。

コロコロ転がしては飛び掛ったり、目の前に置いて寝転がりウットリ見つめたりしてます。
もちろん、私のとこに持ってきて「投げて」とせがみもします。

で、この毛玉を育てようと、マリモのように。

なつめさんをブラッシングして抜け毛を集めて、グリグリ掌中で転がして丸めてみる。

今、直径1cmほど。

でもね。
大きくなると分裂しちゃうの。
さっきもだいぶ大きくなって(私が)喜んでたら、パカっと1/3ほど取れてしまった。
なんでじゃろ?

大きくなる度に、1/3ほどがパッカリ剥がれ落ちる法則が働いている。

「いいから、毛玉、投げてください。」
c0034595_1245587.jpg

[PR]
by neko-dama | 2008-08-02 12:46 | その日暮らし

おねこさま。

チラッ!
c0034595_19224288.jpg


最近、暑いのか、なつめさんはすっかり伸びてます。
なぜか私のドレッサーの下が気に入った様子で、日中はずっとそこで伸びたり丸まったりを繰り返しています。
たまに頭をゴンっとぶつける音がします。
c0034595_1936027.jpg


あんまり暑くて冷房を入れると、途端に活動的になります。
走り回って、テーブルに頭ぶつけてます。

猫は暑がりですなぁ。
あんな毛皮着てるんだもんな。
まだまだ絶賛毛が抜けてます。
抜け毛パラダイス!
いっそのこと、脱いで着替えれば良いのにね、毛皮。

チラッ!
c0034595_19404442.jpg

[PR]
by neko-dama | 2008-07-23 19:41 | その日暮らし

茶トラ特集。

猫分が不足している。
最近、なつめさん(黒猫)がベランダの水仙の枯葉をくわえて来る。
それ、毒。
持ってくるたび取り上げて捨ててるんだけど、まったくメゲる様子がない。

迷子の迷子の茶トラちゃん~。
後ろのほうに大人の黒白猫がいるんだけど、米粒になっちゃった。
c0034595_9113721.jpg


緑の屋根の下。 ヨガをしておりますの。
c0034595_9131378.jpg


「ん?・・・誰か見ていた・・・?」
c0034595_914468.jpg


草原は良いベッド。おいもちゃんになって寝てる。
c0034595_9145542.jpg


夜の寺。毎日ふらりと現れる茶トラ大。 太いね、キミ。
c0034595_9155221.jpg


「失礼ニャ!」 夜は静かだから、暗くならないと来ない。
c0034595_9164071.jpg


人が座っているベンチの横で瞑想していた子。動かなかった。
c0034595_9202478.jpg


「どこでなにしてようが、ねこの勝手ニャ。」 あくまでまったり顔で、動かない。
c0034595_9214646.jpg


茶トラと三毛が仲良く池のほとりで寛いでいた。 松の木もあって、なかなか風流。
c0034595_922461.jpg


のしのし。 これにて。
c0034595_9235843.jpg


なつめさん、あとは枇杷の枯葉も持ってくる。
持ってきて部屋の中で遊ぶの、やめてほぢい。 葉が粉状になって散らかるっつ。
なつめさんの毛皮、いつ脱皮するのかなぁ。
[PR]
by neko-dama | 2008-06-27 09:26 | その日暮らし

黒いもの。

PC、ダイナブックが今年も狂ってしまってさぁ大変だった。

湿度と温度の関係なのか、なんだかわからないけども。
去年もこの時期だったような気がする。まったく同じ症状が出たんだった。
なぜか『P』を押しっぱなした状態になってしまう。
何も触っていないのに、PPPPPP・・・ってずっと自動書記され続けるの。
怖い!!
で、その他のキー入力は一切受け付けなくなるから、シャットダウンすらできない。

たまに突然PPPPP・・・が止む。
チャンス!と思って文を書いていると、今度はPの入力のみ一切受け付けない。
あまり使わないとはいえ、私の名前はPですし、人より多く使うわけですよ。

そうこうしているうちに再びPの自動書記が始まる、と。
この繰り返し。

なので強制終了して、一度電源を抜き、電池パックを外して休ませた。
半日ほどで回復。
不調は治りましたとさ。

ただ、これだけでなくダイナ君はずっと不調なのでした。
まず買って3ヶ月を経ずして立ち上がらなくなり入院。
メインボード交換されて帰ってきたと思ったら、また3ヶ月もたたずに立ち上がらなくなり入院。
再度メインボード交換、おまけにCPUも交換されて帰ってきた。
もう別人だよな。
それからはちゃんと立ち上がる偉い子になったけど。

まだ4年目なのにファンは常時唸っている。
ノートン先生と相性が悪いのかCPU食いすぎて動作不安定。
結局ノートン先生はここ半年あまり機能していなかった。

相性が悪いのはノートン先生だけではなく、キヤノンのプリンタともなぜか繋がらない。
これは最初から。
お陰で印刷できず、スキャナも使えず、ただのコピー機に甘んじていたMP800。
ちなみに同居人のPCは普通に繋がるの。 なんでよ。

そんな手のかかるダイナ君ともサヨナラする日が来た。

同居人がついに呆れて、新しいのを購入してくれたのだ。
ありがとうありがとう。
今はhpの黒いノート使っています。
黒、やだなー。
って思ってた。マットなシルバーとか白とかが良かったの。
でもいろいろな都合でコレしかなくて。黒いの。

でもね、段々この黒いのも可愛く思えてきたのよ。
真っ黒じゃなくてなんか波紋みたいな模様が入ってるの。雫っていうシリーズなのらしい。
うん、可愛いよ、hp。
しずくん、でいいかなぁ名前。(名前つけんな)

そういえば。
黒猫って好きじゃなかったのよね。
雉白が大好きで、猫といえば雉白ナンバー1!って思ってたわけよ。
こういう猫。
c0034595_1115053.jpg

あと茶トラは別格で。
馴染みの(一方的に)可愛がってた猫の房の介も茶トラ。ふわふわの茶トラ。
c0034595_1135356.jpg

本当はこの房の介と一緒に暮らしたかったんだ。
でも、房の彼女クロが連れてきた子猫は黒猫。
クロは黒白鉢われの美猫なのに、子猫は真っ黒。
c0034595_1154830.jpg

なんだかんだで、この黒いのと一緒に暮らすことになったんだけど。
房の介は子猫が私の部屋に入り浸ると同時に姿を消してしまったから、房を諦めるしかなかったこともあって。
愛着がどんどん湧いてきて。

黒いのも、可愛いよ。
c0034595_11192997.jpg

[PR]
by neko-dama | 2008-06-17 11:10 | その日暮らし

忘れっぽい子。

黒猫なつめさんです。
c0034595_1132264.jpg
なんでも舐めるのが好きです。
初めて会う人でも、指や手や足や靴下をつい舐めてしまいます。
特に毛深いのが好きです。

なつめさんは白い小さな座椅子を根城にしている。
本当は人用なのだが、ちょっと小さくて座り心地が落ち着かない。
でも、なつめさんにはピッタリだ。
c0034595_1153192.jpg
ここ半年以上、夜寝るときのベッドにもしている。
夜だけじゃなくて昼寝も。
寝てないときも。
獲物を捕らえたときも、持って帰ったりするホームになっている。
c0034595_1173084.jpg


1年前までは人用ベッドで一緒に寝てたのになぁ。
私の枕元に丸くなってそりゃぁ可愛かったのに。
枕がお気に入りだった頃のなつめさん。
c0034595_127068.jpg


でも、あれ?
以前は猫の巣で寝てたのに。
夜寝るときのベッドにしていたのは、猫用キャリーバッグ。
c0034595_129351.jpg

昼寝もしていた。
最初はアレがホームだったのに。
その“元お気に入り”の猫の巣は、寝室に置いてある。
一緒に寝られるように。

今のお気に入りである白い座椅子は、居間に置いてある。
だから、現在、夜のあいだは猫と人は別々の部屋に居る。
といっても、襖は開けっ放しだから、猫としては傍に居るつもりなのかもしれない。

先日、ふと思い出して。
なつめさんを猫の巣に押し込んでみた。

「ねぇ、忘れてない? あんた、ここ、好きだったじゃん。」

と言いながら、ぎゅぎゅっと押し込んだら、居心地良さそうに横になった。

その日以来、猫も思い出したのか、猫の巣で寝ている。
c0034595_134254.jpg

[PR]
by neko-dama | 2008-05-29 01:43 | その日暮らし